足のむくみ

金曜日担当の佐藤です。
コロナの影響で、テレワークが続き、運動する頻度が減って、【足がむくみやすくなった】というお声をよく聞きます。
夕方になると足がむくむ、などといわれるように、重力の影響でどうしても血液やリンパの流れが滞りやすくなるのが脚です。
その循環をサポートするのが、ふくらはぎを中心とする脚の筋肉がもたらす収縮運動なのですが、デスクワークなどが中心で運動量が少ない場合、乳酸などの老廃物は足に留まってしまい、放っておくとゴリゴリとしたかたまりになってしまいます。
台湾式リフレクソロジーでは道具を使わず、手技によって足裏の反射区と呼ばれるポイントを刺激します。足裏の反射区を刺激することで、心臓や腎臓、筋肉や骨など、さまざまな器官・部位の症状を改善へと導きます。
ぜひ、この機会に、からだボックスへ、【足のむくみ】を取りに来て下さい(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA