第二の心臓

金曜日担当の佐藤です。

今日は、私が好きな施術、【台湾式リフレクソロジー】についてのお話をします。

足裏は「第二の心臓」と呼ばれるほど、重要な役割をしているのは、みなさんご存じでしょうか?血液は、心臓から足先へと流れていきますが、末端に流れた血液を、また心臓に送り返すポンプの役割を足裏はしています。

この「第二の心臓」が悪くなれば血流も悪くなり、結果的に身体に悪影響を及ぼすことになります。そこで、【台湾式リフレクソロジー】は、足裏にあるツボを刺激することで、老廃物を流し、肩こりや腰痛、冷え性、便秘などの日常の辛い症状に働きかけていきます。

お客様に【台湾式リフレクソロジー】を体験してもらった後、「体が温かくなって、軽くなった!」「便秘が解消した!」「靴がすんなりと履けた!」などの喜びの声を聞けた時は、毎回嬉しい気持ちになります。

ぜひ、金曜日は【台湾式リフレクソロジー】を体験しにきてください♪

金曜日は、丸山君と2人体制で皆様の身体のメンテナンスのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA