足裏は身体情報の縮図

足裏やふくらはぎは【第2の心臓】と呼ばれることがあります。(聞いた事がある方もいらっしゃるかと思います)

同時に、足裏は身体情報の縮図と考えても過言ではありません。

リフレクソロジーにおいて、足裏の色・固さ・老廃物のコリ等も、からだを知る目安となります。

リフレクソロジーを初めて受けた時、こちらが何も言わずともあまりにも的確に不調箇所を言い当てられてしまったので、(すごい!よく当たる占いみたい!)と感じた事がありました。ですが、コツと反射区の基本さえ押さえれば、誰でもセルフチェックが出来ます(*^-^*)

直接疲れている箇所をほぐすのも勿論気持ちがいいのですが、緊張でガチガチな身体に刺激を与えると、余計に身体が防御反応でこわばってしまう事があります。力が入り過ぎてしまっている状態を、痛みや違和感が無い限り「普通」と思い込んでしまうケースもあります。

足裏リフレクソロジーは緊張緩和にもオススメの施術です。身体へかかる負担が少ないので、ほとんどの方にお受けいただけます。(注意事項等については、また次回・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA