噛み癖と首肩凝り


水曜担当、鍼灸師の穂積です。

みなさんはお食事のとき

左右どちらの歯で食べ物を噛みますか?

無意識のうちにどちらかの歯で

多く噛んでいることが多いです。

アゴ周辺の筋肉を触ってみると左右どちらかが

硬くなっていると思います。

筋肉が硬くなっている方をよく使っているということなので

かなり負担がかかっています。

それに連動して、首凝りや肩の凝りの症状も現れます。

「右首が凝ってるな」と感じたら

「左の歯」で食べ物を噛むよう意識してみてください😊

実際、私も頭痛が出るほど右首肩の凝りが酷かったのですが、

左で噛むよう心がけたら凝りが減ってラクになりました✨


首肩凝りが酷い方は「噛み癖」

を少し意識してみるといいかも知れません😊👍️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA