3月21日(日)

日曜日担当の武居です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

首都圏の1都3県で緊急事態宣言がいよいよ解除されますね。

という訳で先日、少しフライングで街の様子をうかがいがてら映画館に行ってきました。

いま映画といえば「シン・エヴァンゲリオン劇場版」らしいですが、わたしはそちらに関してはシロウトなので、「すばらしき世界」をみてきました。感想は長くなるので省略しますが、ずっと祈るような気持ちでみていました。

あえて例えるなら、しっかり熟したブドウをとても丁寧に仕込み、そしてじっくり醸してできたワインのような複雑な味わいで、飲み込んだ後もその味わいや香りがずっと残る、いわゆるアフターが長い作品でした。ちょっとなに言ってるかよくわからないので、ぜひ映画をご覧になってくださいね。

さて、本日、3月21日は国連で制定された「世界ダウン症の日」です。ダウン症というのは染色体異常のひとつで、特徴として発達がゆっくりだったりするそうです。日々の生活でも、お仕事の場面でも難しいことがあるみたいですね。

パン屋さんがダウン症のシモーネを雇ったのですが、さて、そこからなにが起こるのか。ここにもすばらしき世界がありました。

さぁ、きょうは雨降りですが Have a lovely day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA