ストレッチポール®の基本姿勢

からだボックス隔週木曜日担当のパーソナルトレーナー涌田智昭です。

私のパーソナルトレーニングでは、ストレッチポール®がよく登場します。

セルフコンディショニングのツールとしても優秀なストレッチポール®ですが、正しい使いかが分からない人も多いのでは?

今回はこのストレッチポール®の基本姿勢についてお話ししたいと思います!

「基本姿勢」とは??

ストレッチポール®に仰向けに寝た時一番安定して、リラックス出来ているポジションのことです!

それでは、「基本姿勢」の取り方です

ストレッチポール®に仰向けに寝たらお尻から頭までしっかり乗るように調節しましょう

膝は立膝にして足幅は腰幅と同じくらいに広げます。

個人差があるので手足は広げたり狭めたり伸ばしたり引き寄せたりして自分が一番リラックスできるポジションを探しましょう!

呼吸も確認してみましょう

ゆったり深い呼吸ができていますか?

力んでいると、呼吸は浅くなります力を抜いて呼吸を繰り返しているうちにゆったりとした深い呼吸になっていきます

これがストレッチポール®の「基本姿勢」です

分かりいただけましたか?

エクササイズを始める前に必ず「基本姿勢」をチェックしましょう!

きちんと基本姿勢が取れているのと適当な姿勢でやるのとでは効果に大きな差が出てきます!!

私のパーソナルトレーニングでは、安全で効果的に使用していただくための注意点と基本エクササイズをお伝えしています。

セッションを受けていただくことでストレッチポール®の基本を理解していただけると思います!

自分の体は、自分で守りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA