冷えと骨盤の歪みと生理痛

水曜日担当、鍼灸師の穂積です。

からだボックスでは、骨盤矯正+マッサージ

の施術をいたします。

今回は、女性のお悩み

【生理痛】です。

骨盤矯正で骨盤の歪みを整えることにより

子宮の位置を正常に戻し

生理痛を緩和することができます。

【冷えによる生理痛】

体が冷えると血液の循環が悪くなり、

痛みの元となる物質が骨盤内で滞ってしまうので、

痛みが強くなります。

生理がはじまると、体温は生理前よりも下がるので

ますます体が冷えて

生理痛が強くなります。

⚫️日常で出来ること

冷えに対してはタイツやスパッツを履いたり

おへその下(下腹部)にホカロンを貼って

温めてあげましょう。

腰の少し下、お尻のちょっと上に仙骨という骨がある

のですが

仙骨の上にホカロンを貼るのもオススメです。

痛みが緩和されます。

【骨盤の歪みによる生理痛】

骨盤がねじれていたり

左右の高さが違っていたり

歪みがあると、子宮の位置は正常ではなくなります。

子宮もねじれ歪みを引き起こします。

すると子宮内の血流が悪くなり

痛みを引き起こしやすくなります。

⚫️日常で出来ること

骨盤が歪みやすい姿勢を避け

足を組まないようにする、横座り(お姉さん座り)を

ないようにしましょう。

お悩みの方は、お気軽にご相談くださいね。

からだボックスでお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA