ヤマアラシのジレンマ

日曜日担当の武居です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今日もいいお天気ですね。

わたしは電車でここ新小岩のからだボックスに来るのですが、移動中はSNSのチェックや本を読むことが多いです。

夢中になりすぎて乗り過ごしてしまうことも多いです。

今朝は「ヤマアラシのジレンマ」という新しいワードをみつけたのでそれについて調べたりしていました。みなさんご存知ですか?

ジレンマとは...

自分の思い通りにしたい二つの事柄のうち、一方を思い通りにすると他の一方が必然的に不都合な結果になるという苦しい立場。板ばさみ。

だそうです。

ヤマアラシの抱えるジレンマ。なんでしょうか。気になった方は検索してみてくださいね。

ダイエットをしたいけど食事制限をしたり、運動をしたりするのはしんどい、などもジレンマなのでしょうか?

からだに関するジレンマもいろいろありそうですね。

では、どっちも選べない、という時にはどちらもかなえる方法をみつけるというのはどうでしょうか。

からだの痛みをなんとかしたいけど、痛い施術はちょっと...

少し痛い施術でもいいけど、何度も通うのはちょっと...

体型が気になるけど、きつい運動はちょっと...

などなど。こんな時、「ではこんな方法はどうでしょう?」をからだボックスではご提案させていただきます。

みなさんのジレンマ、ぜひおきかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA