不調をあきらめない

僕たちの身体には、自然治癒力が備わっています。そして、その自然治癒力は身体のすべてのシステムが正しく連携することで発揮されます。

・中枢神経系(脳と脊髄)
・自律神経系
・内分泌系
・末梢神経系
・筋骨格系

例えば、ストレスが慢性化している状態。ストレスは中枢神経を緊張させ、自律神経のはたらきを低下させます。結果的に呼吸は浅くなり、縮んでしまった胸郭は肩こりに発展します。

ストレスは心因的なものもあれば、身体的なものもあります。「ストレスなく楽しく仕事をしている」なんて人も、身体的なストレスが多くかかっていたりするものです。

これらの場合、緩めるべきは中枢神経です。不調が出ている箇所をいくらケアしても改善しないのなら、別のシステムの原因を探ってみるのが良いのではないでしょうか。

身体は必ず回復します。慢性的な不調を「体質だから」とか「しょうがない」と諦めてしまっているのなら、中枢神経のケアをおすすめします。ホルモンバランスのお悩みにも可能性が残されています。

頭へのアプローチですが、頭蓋骨の矯正ではありません。特殊なタッチで深い瞑想のようなリラックスに導きます。終わると頭の芯がスッキリして、心も身体も軽くなります。

僕は毎週金曜日を担当していますが、明日(12/12)の土曜日はイレギュラーで出勤しています。金曜日に来られない方も是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA